HTMLタグ辞典

実践に役立つオリジナルHTMLタグ辞典。
HTMLタグ

section

sectionとは?

一般的なセクション(章)を作ります。セクションは、1つのテーマを持ち、そのテーマは、内部の見出し要素(h1, h2, …, h6 など)で明示します。

sectionの使い方

<article>
  <h1>section要素の使い方</h1>
  <p>sectionを正しく使うとかっこいいです。</p>
  <section>
    <h1>セクショニング要素とは</h1>
    <p>1つのセクションを形成する要素を「sectioning content」と呼びます。<p>
  </section>
</article>

sectionとarticleの違い

同じくセクションを形成する要素(セクショニング要素)に「article」があります。もし、そのセクションが、そのまま他のページにも掲載できるような独立性をもつ場合、sectionの代わりに、article要素でセクションを形成すべきです。

section要素は、articleよりも、文脈の中で部分的なセクションに用います。例えば、1つのウェブページは、複数のセクションの集合で成立することが多いです。

このように、section要素、article要素は、意味上のまとまりを明示するために使います。もし単にレイアウト上の理由で複数の要素をグルーピングしたいのであれば、代わりにdiv要素を利用することを検討して下さい。

 

閉じる