開発ブログ

WWWクリエイターズが送る、Git、CSS、HTML、コマンドライン、Macの便利機能など、開発に関する役立ち情報発信します。気まぐれに更新。

git checkoutを強制する、素敵なオプション。

最終更新:2017-07-03 by Joe

git checkout <BRANCH_NAME> で、ブランチを切り替える時、インデックスや作業ツリーが、切り替え先と異なりコンフリクトする時、怒られてブランチの切り替えは中止してしまいます。

Checkoutを実行すると、怒られるエラーはこんな出力です。よく見ますよね、このエラー。

強制的にcheckoutするgit オプション

-fオプションで、作業ツリーの変更を破棄して、強制的にブランチを切り替えます。

これはよく使います。

エラーで怒られたら、git diff (もしくは、git diff --cached)で差分を確かめて、破棄して良ければ、そのままこの-fオプションでチェックアウトです。

強制的にcheckoutできたでしょうか?

では、素敵なgitライフを。

git 強制checkoutに関する関連リンク