開発ブログ
Git、CSS、HTML、正規表現など、入門者がつまづきそうなポイントを中心に、役立ち情報発信します。。

正規表現の英語、”Regex” の読み方

最終更新:2018-09-01 by Joe

正規表現の英語表記と、その発音方法についてまとめました。またその略称は、英語話者の間でも発音についてすこし議論があるようです。

正規表現は英語で何?

“正規表現” は英語で “Regular Expression”

正規表現は英語で「Regular Expression」です。Regular も Expression も、一般的な単語ですね。一応、それぞれの単語を、Cambridge Dictionary(権威ある辞書のひとつです。)から載せておきます。それぞれ発音も確認できます:

正規表現の英語の略称は?

 Regex と Regexp、どっち?

英語の文献でも、しばしば2通りの記述方法が見られます。特に、Javascript での 正規表現のオブジェクトを生成するため関数(≒クラス関数)は「RegExp」の綴りで定義されています。

プログラミング言語の制約がない場面では、「短いほうが書くのが楽」なため、regex と書いてしまってもよいのではないでしょうか?どちらでも意味が通じますので、好みの問題でしょう。

「Regex」の発音

英語話者は「Regexp」の最後の P はやや発音しにくいため「Regex」のほうを発音する事が多いようです。ただ、この「Regex」の発音にも、複数の細かな好みの違いがあるります。どの発音も互いに似ているので、どれで発音しても聞き取れないことはほぼないのではないでしょうか。

1Regex をそのまま「リージェックス」

正規表現のことを知らない、英語話者が自然に読もうとすると、この発音になるようです。よく似た発音の単語に「Reject(リジェクト)」「Region(リージョン)」などがあります。

2FedEx のような「レゲックス」

Gを強く濁らないで「グ」と発音します(例:Egg)。配送業者のフェデックスのような発音です。エンジニア御用達の虎本「Mastering Regular Expression」の著者であるJeffrey 氏は、この発音を採用している、と言う情報があります。

ただ、そのすぐ下にコメントをつけている方は、「mellifluous phoneme(なめらかな音の響き)」な「リジェックス」が好きだ、と反論しています。完全に好みの問題なようですね・・。

正規表現の英語の参考情報

その他の発音についての議論です。

正規表現についてのまとめです

閉じる